留学

留学を決意した理由⑤ 自分の将来の夢のため

皆さんこんばんは。閲覧ありがとうございます。

ばのちゃんです。

本日が留学を決意した理由シリーズ最終回です。私の夢は世界中を歩き周り、自分には無い価値観や考え方を知ることです。こんな夢の持ち方もありなんだなーと思いながら読んでいただけると幸いです。

それではどうぞ最後までブログをお楽しみください。

 

1,自分の中の世界を広げたい

そもそもですが、将来の夢は?と聞かれて職業を思い浮かべる方が多いと思います。しかし私は、夢は自由に決めて良いものだと思います。

 

私の場合は、今も昔も色んな人の考えや世界に触れることに興味がありました。昔はまだ行動をすることのできないシャイなあんちきしょうだったのですが、今は見切り発車ができる人物に成長をしました。(果たして成長と言えるのでしょうか。)

 

小学生の頃もシャイながらに柔道やバスケ、化学や三国志などそれなりに多様な世界に飛び込んでいたものの、人と話すことが得意では無かったです。それでも何となく、他人から学ぶことの大切さと面白さには気が付いていました。

人種、年齢、性別、宗教、関係なくどんな価値観を持った人がいるのか興味深々です。それで結果どうなりたいのかは、、、自分にも分かりません(笑)

 

でも、本来好きなことに結果は求めないものだと私は思います。スポーツが好きな人やバイクに乗ることが好きな人、写真やサーフィン、ゲームに料理。もちろんプロを目指して努力している人はいると思いますが、趣味(好きなこと)でプロになろうと毎日やっている人は少ないですよね。ただ好きだからやっているのではないでしょうか。

 

私の場合は、自分の中の世界を広げることが好きなことに当てはまります。そして文字通り世界中をを歩き回ることが、私の人生の中で最も魅力のある事なのです。

まずは留学を口実としてアメリカ、来年の5月にはフィリピン、その後就職するであろう会社で海外駐在としてまだ想像もしない国へ。少しずつ明確になっていく自分の夢は生きがいにつながります

 

 

2,好きなことを収入にする

上記の内容から飛んできそうな質問として、「好きなことをしていてもお金にならないじゃないか。」という声が聞こえてきそうです。いいえ。収入化できるのが現代の流れです。

※変なサイトへ誘導はしませんのでご安心ください。(笑)

 

収入とは、どのようにして得られるものでしょうか。簡単に言うと、誰かの欲しいものや役に立つものを提供した際に生まれます。

サービス業も小売り業も金融も、どの職業でも共通しているのが誰かの役に立つからお金になるのです。

 

ブログや YouTube SNSって基本は誰かの役に立つ情報やエンターテイメント性があるものが人気ですよね?そして、大抵の情報発信は自分の好きなことや興味のあることが元になっています。

 

従って、自分の好きなことを誰かの役に立つ形として発信すれば、お金となりえるのです。何故なら他の人が欲しい情報を提供しているのですから。

ということに気が付いた私は、今更ながらいそいそとブログやSNSを始めている訳です。(YouTubeも今後始めます。)

 

なかなか遅れている考えかもしれません。というより遅れています。しかし、そんなこと言い出したらキリがないと私は思います。英語だって今更おそい、資格だって起業だってFXだってもう遅いのです。始めた人はとっくの昔にいるわけですから。

 

しかし、それを言うのであれば、企業に勤めて稼ぐことこそが時代遅れになると私は思います。新卒で就職してなかなか給料が上がらず、税金ばかり上がることでしょう。所得税は今でも高いと思いますが、今後さらに上がると想定しています。年金の受給なんて、今の20代は期待していません。(最近、日本では走行距離によって車税を引き上げる政策も考えているようですね。)

 

 

確かに私の親世代は働けば働いた分だけ給料をもらえる、そんな時代だったと思います。しかし、残念ながら今は働けば働くほど貧乏になる。そんな時代です。

 

私は貧乏になりたくはありませんし、私のやりたいことは世界ふれあい街歩きです!初めは企業に勤めて資金を集めなければいけないかもしれませんが、それだけでは当然私の夢は叶わないでしょう。それどころか生活するにも困ってしまうかもしれません。

・まとめ

私は自分の中の世界を広げるために留学を決意しました。自分のやりたいことや夢を大切にまた、実行していきましょう。

今後、当ブログも他の人のためとなるブログへと成長させるために精進いたします。

 

本日は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございます。

それでは、

ばぼの~す。

 

Comment here