哲学

自分を認めてあげることの重要性 過去、現在、そして未来へ

皆さんこんばんわ。

ばのちゃんです。本日も閲覧頂きありがとうございます。

今回は自称哲学者らしく、「哲学」をテーマにしたブログを作成していきます。読者様の元気が出るような言葉をお届け出来るように心がけます。記念すべき1回目のテーマは、自分を認めてあげる重要性です。

どうぞ最後までブログをお楽しみください。

 

 

1,トラウマは空想上のキャラクター

あなたは何かトラウマをお持ちでは無いでしょうか?そして悪いことに、そのトラウマが日常生活に害を与えてはいませんか?

心配は不要です。本来トラウマとは無力な存在です。確かに自分が過去にした失敗や苦しかった経験、これらは現在のあなたの性格に影響は与えていることでしょう。それでも、過去は過去。今のあなたが苦しむ理由から除外してしまいましょう。

 

例えば、過去にイジメにあった経験があるとします。とても怖く辛い思い出です。しかし、過去からいじめっ子は出てくることは出来ません。ただ、悲しい思いをしたあなたを、あなた自身が取り残してしまい現在に至っているだけです。

 

そっと自分自身を慰めてあげて下さい。「大丈夫。もうあの人たちはいないよ。今の私は昔よりも幸せだよ。」

そう自分に伝えることが出来たのならば、苦しみに耐えきった過去のあなたは報われることでしょう。

 

もう1つ例を上げると、大きな失敗を犯し、今でも悔やんでいるとしましょう。この状況においても、過去の記憶からあなたを責め、悪く言う人達は出てくることは出来ないのです。失敗は成功の元とはよく言ったもので、失敗は悔やむことではなく糧にできるものです。

 

どちらの例においても、問題は過去の自分自身とどう向き合うかに関わっています。どのような経験も良い経験だったといえるでしょうが、それではまだ過去の自分は納得してくれません。

より具体的に「あの経験があったから、今、私はこんなことが出来るようになったよ。」と自分に語り掛け、自分の過去を受け入れてみて下さい。

きっと無力なトラウマ君は、2度とあなたの人生を邪魔することが出来ないでしょう。

 

 

2,現在の自分を認める

過去を受け入れることのできたあなたは、次に現在の自分に矛先を向けることでしょう。

「なんでこんなに自分はダメなんだろう。」そんなことを考えたことはありませんか?本当にダメなのは、現在の自分を否定することです。

 

長所短所、向き不向き誰でも持ち合わせているものです。もし仮に、現在周りから否定をされているのであれば、向いていないことに直面しているのではないでしょうか?

 

自分の個性に焦点を置いて、自分に自信を持ちましょう。

ペンギンに「なんでお前は飛べないんだ!」ということや納豆に「なんでお前は腐っているんだ!」と言っても意味がないですよね?個性ですもの。

 

同じように、自分の個性を否定してくる言葉なんて無視してしまいましょう。

 

 

自分が今、上手くできないことは、あなたに向いていないからかもしれません。もちろん自分を奮い立たせ激務をこなす強さを否定する訳ではありません。

ただ、現在の自分を認められないのは、もしかすると自分の個性に反したことをしている可能性があります。

周りからの無理難題よりも、自分を大切にすることの方が優先順位は高いです。

 

自己中心的と言われても構うことありません。自分がいなければ相手を大切にすることも不可能になるからです。

3,未来の自分に最大限の投資を!

過去と現在の自分を認めることが出来たのであれば、次は簡単なお仕事です。未来の自分へのプレゼント、自己投資を行いましょう。未来の自分の姿を想像し、何が必要になるのか、何が未来にやりたい事なのかを自由に選択してみて下さい。

 

「未来のこと何て分からない」確かにそうかもしれません。それなら今やりたい事、過去の自分がやりたいと思っていたことを思い返してみるのはいかがでしょうか。自分の趣味に打ち込むことも良いでしょう。

 

以外かもしれませんが、趣味も立派な自己投資と成り得ます。何故ならば、趣味を通じ活力を引き立てることが出来れば、自分の生産性を上げることに繋がるからです。

 

さらに言えば現代は、しっかり打ち込んだ自分の趣味を情報発信することによりお金を生むことが出来る世の中です。自分のやりたい事が立派な資産になるなんて、現代も捨てたものではないと思いませんか?仕事ばかりをこなすことが人生ではありません。

ここまで頑張って生きてきた自分のために、最高の未来をプレゼントしてあげましょう!

 

 

・まとめ

1,トラウマは空想上のキャラクター

置いてけぼりにしてきた傷ついた自分を、目一杯慰めてあげましょう。

 

2,現在の自分を認める

あなたは、あなた自身の個性を無視してはいませんか?周りを大切にしたいのであれば、なおさら自分も大切にしてください。

 

3,未来の自分に最大限の投資を!

過去と現在の自分から未来の自分へ、自己投資という最高のプレゼントを贈りましょう!

 

今回は以上となります。初めてカテゴリーを増やしてみたのですが、いかがでしたでしょうか?少しでもあなたが元気になってくれたのであれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

それでは、

ばぼの~す

 

 

Comment here