好きなことを人生に!

好きなことを人生に!

皆さんこんばんわ

ばのちゃんです。本日も閲覧頂きありがとうございます。

 

「好きなことで生きていく」というと、何だか現実味が無いと思われる方もいるかもしれません。

それでも、人は好きな事をして生きていくべきです。

好きな事だけでは生きていけないかもしれません。自分の選択に困難が付きまとう可能性もあるでしょう。

ただ、忘れてはいけないのが、私たち日本人は非常に恵まれているということです。

 

今回は、好きなことで生きていくという考え方について書いていきます。

どうぞ最後までブログをお楽しみください。

 

 

夢を持てることに感謝する

誰しも出来ることではありません

 

今、あなたがやりたい事や将来の夢があるのであれば、それはとても幸運なことです。

海外には自分のやりたい事どころか、生まれた時から決められた人生を歩むしかない人達も大勢います。

スラム街で生まれた子供たちは、学校にも行けずに生きる努力をしなければなりません。海外に行きたくとも、簡単にはビザを入手することが出来ない国に生まれてしまうかもしれません。

 

一方日本人は、義務教育で9年間にも及び勉強をすることが出来ますし、就職先も豊富にあります。どこの国のビザも比較的簡単に入手できますし、たとえ一文無しになっても、国が生活を助けてくれる制度もたくさんあります。

挑戦して失敗したところで、簡単には生活の危機を感じなくても良いのが日本の素晴らしい利点です。

 

そんな日本に生まれ育ちながらも、やりたい事を見出せない人達も多くいます。平和過ぎる国に生まれたとしても、人それぞれ悩みや難しい現状があるからです。

 

やりたい事が見つけられない人達を卑下するのではなく、自分がやりたい事や夢を見つけられたことに感謝しましょう。

人が夢を見つけられることは、実はあまり無いのかもしれません。それどころではない国に生まれ育つ可能性もありますし、平和な国では夢がなくとも生きられてしまうのですから。

 

忘れてはいけないのは、自分一人ではやりたい事は見つけられないということです。人との関りや他人からの支えや応援を元に、人は自らの夢や目標を見つけ出せるのです。

 

自分のやりたい事が幸運にも見つけられたのであれば、そこまでたどり着く過程で出会った人達や出来事に感謝をしましょう。

そうすれば挫折しそうな時も、ポジティブな気持ちを持ち続けることが出来ます。

いつ終わるか分からない人生

今を大切に

 

人は未来に安定を求めます。人間だけではなく、生物は安定して生き延びられる方法や環境を好むことでしょう。

しかし、未来のことなんて誰にも分かりません。今しか生きることが出来ないのです。

どれだけ良い仕事に就き大金も手にしていたとしても、事故や自然災害、病気や不運は人生に付き物です。

想像もしていなかったことで、今までの苦労が台無しになることなど、人生において珍しくないでしょう。

 

そうであるならば、今やりたいと思えたことをしなければ損ではありませんか?

もちろん今できる選択肢の中で選ぶ必要はあります。しかし、時に人は、選択肢をこれでもかとばかりに狭めてしまいます。

「新卒ブランドが無いといけない」「老後のために生活を考えなければいけない」「今の会社は絶対やめられない」あれをしなければこれをしなければ。

 

とても寂しいことではありませんか?本当は少し勇気を出して挑戦すれば出来ることも、周りに流されたり不要な心配のし過ぎが原因で、思考すら止めてしまうのです。

 

繰り返しになりますが、やりたい事が見つかった時点で幸運なことなのです。それを実行に移すことが出来れば、さらに幸福で満足できる人生を作ることが出来ます。

 

「なんであの時挑戦しなかったんだろう。」そういう後悔ばかりの人生は悲しいものです。

 

あなたの目標が他人に迷惑がかかるのであれば、迷惑の掛からない方法を見出す努力も必要です。または、自分の考え過ぎかもしれないので、周りに相談をしてみましょう。そこまで思い悩む必要も無いのかもしれません。

 

「じゃー犯罪もありなのかよ!」そんな質問をしてくるキッズもいるかもしれませんが、少し考えれば分かることです。

社会で生きるためには、社会で生きるルールがあります。ルールも守れない人は、そもそもこのリアル人生ゲームを楽しむ資格すらないのです。

 

少し話がそれてしまいましたが、今を常に楽しんでいる人は、将来も楽しむことが出来ます。

焦る必要は全くありませんが、自分にとって最高の決断と行動を「今」行いましょう。

 

 

現実味を持たせる

無謀な挑戦は避けるべき

 

夢ややりたい事を持つ事と同時に、現実味を持って生きることも必要です。

先ほどのようにリアル人生ゲームという言葉を用いてご説明をすると、生きるためにはHPとレベルが必要となります。

HPが少なくなれば、やりたい事をやるどころか力尽きてしまいます。しっかりとしたレベル上げをしなければ、次のステージに進むことが出来ません。

 

ここでいうHPとは、必要最低限の生活のことです。明日の生活すら不安定であるのならば、まずは必要最低限のものを整えましょう。

生活資金や生活力が上がれば上がるほど、多少のダメージを負っても平気な体力が身に付きます。

レベル上げに関しては、年齢をイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。

非情な事にこのリアル人生ゲームでは、自動的に次のステージ(年齢)へと進んでしまいます。その際に、レベルアップが間に合わない場合、うだつの上がらない人生となってしまうのです。

 

やりたい事を見つけて努力することは、非常に幸運であるし素晴らしいことです。

しかし、それ以上に生き抜くことも大切なので、現実を定期的に見つめ直しましょう。

無謀な挑戦を完全に否定する訳ではありませんが、そればかりでは目標達成の前にHP切れとなりゲームオーバーです。

 

要するに、生きてるだけで丸儲けなのかもしれません。

 

 

まとめ

人は好きな事をして生きていくべきです。

やりたい事や夢を見い出せることは、とても幸運なことなので、周りへの感謝を忘れずにいた方が良いです。

将来の心配ばかりではなく、今を生きましょう。後悔ばかりの人生ではツマラナイです。

とはいえ、現実味を持ちながら挑戦を続けましょう。そうしなければ、生活すらままならなくなるかもしれないからです。

 

 

本日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

それでは、

ばぼの~す

 

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です